narucchoの日記

趣味のお話をさせていただきます。初心者に毛の生えた程度ですが・・。

MENU

大阪城公園に花見に行ってきました。

ども。

ツイートにも画像をアップしたんですが、

先日 大阪城公園の西の丸庭園にお花見に行ってきました。

この時期ですので、ほんの短時間のお花見でしたが、

天気もよく、太陽を浴びてこられてよかったと思っています。

 

f:id:naruccho:20210402014243j:plain

f:id:naruccho:20210402014249j:plain

f:id:naruccho:20210402014252j:plain

f:id:naruccho:20210402014303j:plain

f:id:naruccho:20210402014306j:plain

f:id:naruccho:20210402014316j:plain

f:id:naruccho:20210402014232j:plain

写真を撮るのが下手くそな私ですが、少し綺麗な写真が撮れたと

自画自賛ですw

桜は「パッと咲いて、スッと散る」ので、タイミングとしては

8分咲きといった感じでした。 ですが、十分楽しめました。

先ほどの画像を見て頂けると解ると思いますが、西の丸庭園は

入場するのに、お金が必要です。

そのおかげでか、何か独特の雰囲気がして美しい。

行き届いた手入れと落ち着いた空気感が気持ち良かったですね。

今はこのご時世ですので、早く帰りましたが

来年は、ゆっくりと座って見たいなぁと思います。

 

そうそう。 私は大阪に住んでいますので

割と身近な大阪城ですが、違う地域の方にとっては

身近ではないと思います。 それに「西の丸庭園」と言っても

余計に解らないかもしれませんね。

少し説明しておきます。

 

西の丸庭園は大阪城の外周部分の公園の中にある庭園のことです。

写真に大阪城天守閣が写っていたと思いますが、その西側にあり、

6.5haの広さとなります。

300本程度の桜が植えられており、花見の季節には見にいらっしゃる方が

多い場所です。

また、庭園内にある「大阪迎賓館」で結婚式をすることも出来るようで、

私が行った日は、式は行われていませんでしたが、

披露宴か、記念の写真用の写真をお撮りになっているカップルがいらっしゃいました。

 

また、例年は この庭園で夜桜を楽しめるんですが、

今年は開催されないようですね。

早く、コロナが収束して 来年こそ見に行きたいですね。

 

本日は、余計な説明は無しで 画像をメインにしちゃいますね。

 

では。

 

 

ブラックダイヤモンドのジップというランタン

ども。

 

春ですねぇ。

気持ちいい季節です。 私は花粉症なので少し残念な季節でもあるんですが、

気持ち良いほうが勝ってしまいますねー。

 

お休みの今日は、少しの時間 お花見に行こうかと思っています。

「パッと行って、スッと帰る」感じに致します。

四季を楽しめる日本を楽しみたいですしね。

楽しみです。

 

その花見は、また後にして 本日も少しキャンプ道具のご紹介です。

ブラックダイヤモンドの「ジップ」というランプです。

ライミングでは有名なブランドですね。

f:id:naruccho:20210323020232j:plain

ミニマムなキャンプをしようと思っている方には良いと思っています。

こんな大きさです。 ポケットティッシュとの比較ですw

f:id:naruccho:20210323020235j:plain

小さいでしょ?

単4の電池4本で駆動します。

明るさは150ルーメン。

明るすぎず、暗過ぎずなので、ミニマムなキャンプをする方には

いいかなぁなんて思っています。

 

f:id:naruccho:20210323020229j:plain

f:id:naruccho:20210323020238j:plain

ちょっと暗くなって、見難いかもしれませんが、明るくなっている

部分の反対側に、小さな出っ張りがあると思います。

そこに引っ掛ける場所があるのでテント内で吊り下げられます。

あと、真ん中少し上の ブラックダイヤモンドのロゴの上にある

スイッチを押すとチカチカとフラッシュもします。

エマージェンシーなんでしょうね。

キャンプをするのがメインの方には、不要なのかもしれませんが、

山に登ったりする方には一般的な機構なんでしょうね。

 

f:id:naruccho:20210323020242j:plain

あと、お尻の部分はスポットです。

ミニマムなキャンプには、必要にして十分と言った感じですね。

「足るを知る」という感じです。

 

個人的には、こういう しっかりと使いどころの解る道具って

結構好きだったりします。

ルーメナーや、LEDの大きめのランタンもいいと思いますが、

これもいいと思いません?

 

「なんでも出来る物」って、考えようによっては

「特別何も出来ない物」とも取れます。

決して嫌いではないんですが、誰かにとって特別な物には

なり得ないようなことがある。

何か物を買うとき、いつも悩んでしまいますよねw

 

クドくなってしまいそうなので、本日はこの辺りにさせていただきますね。

では。

 

シングルバーナー到着!(その2)

ども。

だいぶ暖かくなってきて、「春」って感じですね!

私は今週末にキャンプに行こうと思っていたんですが、

日曜がずっと雨になるという予報でしたので

中止にしました。

皆さんは雨のキャンプってするんでしょうかねぇ。

私は、「やることはやるけど・・・」という感じですね。

撤収時に晴れているような予報でしたら行くんですが、

しっかりと降っている予報が出ていると、どうしても

躊躇しますね。

 

私は、基本的に撤収は綺麗にしたいタイプなんですよね。

次に行く時に、そのままでも行けるような感じで仕舞うんです。

急に雨が降ってきて、どうしてもガチャガチャと仕舞うこともあるんですが、

基本的にはキッチリと仕舞いたいんです。

長い年月キャンプしてきて、ある程度、仕舞う順番も場所も

決まってしまっているので、何人かでキャンプに行った時、

必ず最後まで撤収をしている感じですw

「遅いだけでしょw」というのが本当のことなんでしょうが(笑)

仕舞ったキャンプ道具を家で、再度出してパッキングし直せるほど

家が大きくないんですしね!

 

あっ、前置きが長くなっておりますね。 申し訳ないです。

今回のブログは前回のPRIMUSのomnilite tiのことを少し書いたと思うんですが、

続きです。

 

hobbiesdom.hatenablog.com

 

f:id:naruccho:20210323020142j:plain

こちらは全体の画像ですね。

説明書もカッコいいですよね!

「primus was here!」 過去形?

話が逸れそうなんで、本題へ戻しますね。

他の画像もアップしておきます。

f:id:naruccho:20210323020145j:plain

こちらはサイレンサーと言いまして、燃焼している時に出る

音が爆音なので、

f:id:naruccho:20210323020212j:plain

こちらの部分と入れ替えることで静かに使えるようになります。

アウトドア用のバーナーって、結構音が大きいんですよね。

車や、バイクのマフラーのような存在だと思って頂けると解りやすいですね。

今回のomnilite tiのようなバーナーは結構爆音の部類に入るので、装着する方も

多いと思います。

私は全く気にならないので、爆音のまま使う予定です。

で、この真上の画像の「ど真ん中」にる金色のポチっとした部分があると思います。

こちらを交換することでいろんなタイプの燃料を使うことが出来るわけです。

一般的な「全ての燃料対応」になる。

f:id:naruccho:20210323020227j:plain

この上のポチッを入れ替えるわけですね。

ケロシンパラフィンディーゼル・ガソリン・ガス・白ガス・ジェット燃料まで大丈夫ですw

これがあれが、大抵の所で炎を確保出来ますね。

f:id:naruccho:20210323020147j:plain

f:id:naruccho:20210323020218j:plain

f:id:naruccho:20210323020221j:plain

f:id:naruccho:20210323020224j:plain

燃料のボトルと蓋です。

で、画像を良く見て頂くと、黒いプラ部分に「ON」「OFF」と書いていると

思います。

なんじゃこりゃと思われると思いますよね。

使っている時に「ON」を上にしないと機器に燃料が供給されない訳です。

当然、「OFF」を上にすると、ホースの中にある燃料がなくなり次第で

消火します。 もの凄くアナログですが、これが解らないと

燃えません(笑)

炎の強弱や消火を出来るレバーもありますが、液体の燃料を使った

分離式のバーナーでは2段階のものも多いですよね。

昔、流行ったコールマンのツーバーナーなどや分離式のバーナーもこういう

風になっていました。

現在は使っていなくて家で、眠っています(笑)

f:id:naruccho:20210323020202j:plain

f:id:naruccho:20210323020206j:plain

f:id:naruccho:20210323020209j:plain

先程のポチッと交換したり掃除したり、本体の分解に使うための

工具付きです。

f:id:naruccho:20210323020159j:plain

バーナー本体です。

やっぱりカッコいいですよね。

せっかく今回のキャンプで使おうと思っていたんですが、

延期ですね。

また、使った際はレポートしようと思っています。

一回目は多分ガスで使うんでしょうねぇ・・・。

家にガス缶が転がっていたので使わないとダメなんで。

 

あっ! ここまで書いておいて・・・

知っている方は知っていることを書いておきます。

こちらのPRIMUS omnilite ti なんですが・・・。

日本未発売なんです・・・。

申し訳ないです。

日本の世界一厳しいガス検を通っていないらしく、

日本の輸入元のイワタニさんからは販売されていません。

ですが、amazonや海外通販をすれば購入可能です。

当然、保証の対象にはなりませんが・・・。

私は保証には興味ないので買いました。

部品もネットでいろんな情報を調べて なんとか出来ると思っていますので。

実際、製造している国もEU圏内のようですので、安心感も多めですしね。

 

少しハードルは高いですが、「所持して使う満足感が半端ない」ほうを

選んでいます。

今回は、少し長くなってしまいました。

申し訳ございません。

 

では。